<< レゲエインテリアについての考察 レゲエインテリア | main | ネスタブランド(NESTA BRAND)のシンプルなデザインのTシャツ >>

rubenstuddard. アイ・ニード・アン・エンジェル 10トラッック I Surrender All お勧め /ソウルアルバム お勧め トラック

0
    ずっとレゲエ関連のコラムは続いていたので
    今日は久しぶりに違うジャンルで聴いてるアルバムをピックアップしてみました

    ルーベン・スタッダード/ソウルフル

    ルーベン・スタッダード/ソウルフル


    2枚聴いて見てもいいアルバム

    まだまだ、、タメが甘いなあとソウルファンの貴方はここら辺は思っちゃうかもしれないですけど暖かい目でみてくださいね


    ルーベン・スタッダード


    そういうことは長い目で見てソウルファンの方は多めに見てやってくださいね


    ルーベン・スタッダード/アイ・ニード・アン・エンジェル

    このアルバムのシングルカットはアイ・ニード・アン・エンジェル
    こちらシングルカットもいいけど

    このアルバムはアルバム買い推薦の一枚



    Ruben Stadderd R&B/HIPHOPBES/HEYYA!HIPHOP
    I Need An Angel

    アイ・ニード・アン・エンジェル I Need An Angel
    ルーベン・スタッダード
    ソウルフルの前作もいいが

    遅れてセールス的に売れなくて何で?


    まあ確かに声の深さは 僕の好きなティディーペンダー
    には届かないが

    それでも彼には才能は感じる

    2.3コーラスのタメとか
    まだまだ課題はあるが

    ってか。自分では唄えないのだが。
    こんなに上手に


    http://www.rubenstuddard.com/



    レゲエ ソウル アメリカンアイドルに限らず
    これはプッシュアップしよう!

    曲目リスト
    1.アイ・ニード・アン・エンジェル
    2.センター・オブ・マイ・ジョイ
    3.ゴーイン・アップ・ヨンダー
    4.フィックス・イット,ジーザス(FEATURING HARVEY WATKINS,JR.)
    5.アメイジング・グレイス
    6.シャウト・トゥ・ザ・ロード
    7.ランニング・バック・トゥ・ユー
    8.リストレーション
    9.ウィ・ハヴ・ノット・フォーガットン(FEATURING FRED HAMMOND)
    10.アイ・サレンダー・オール I Surrender All
    11.エイント・ノー・ニード・トゥ・ウォーリー
    12.ドント・ユー・ギヴ・アップ


    10曲目 アイ・サレンダー・オール
    がお勧めです
    I Surrender All

    ゴスペルが土台ですけど
    いい曲です
    この時期でホイットニーの新譜とかマライア・キャリを買うよりはいいアルバムだと思います

    アメイジング。グレイスはサービスなのか?
    このアルバムに収録されている

    そんなことは
    ないですよ 彼なりに 上手に歌い上げます

    器用といった方がいいんっでしょうか・?

    ただ アメリカンアイドルという一言で済ますにはもったいないので
    ピックアップしてみました

    ティディー・ペンダー
    とかも好きでソウルをずっと聴いていた人がどういう評価を下すかは面白いところですね

    トラックで今回選ぶとすると
    Ruben Stadderd
    I Need An Angel

    10番目のトラックをチョイス 
    Surrender All

    このアルバムのシングルカットは

    I Need An Angel

    です

    10番目のトラックをお勧めします

    R&B/HIPHOPBES/HEYYA!HIPHOP



    ルーベン・スタッダード/アイ・ニード・アン・エンジェル

    ジーザス連発してますけど

    ゴスペルシンガーとかアメリカンアイドル出身で
    ただ片付けるには勿体無い気が

    それにセールスマーケティングな事もありますが

    10番目のトラックはいい出来です

    【CD】アイ・ニード・アン・エンジェル / ルーベン・スタッダード

    jamjam * ソウル * 07:32 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ